千歳・支笏湖氷濤まつり

支笏湖の湖水をスプリンクラーで吹き付け凍らせた北海道の冬を満喫できるイベント。夜はカラフルなライトで照らされます。

このエントリーをはてなブックマークに追加



北海道のイベントの一つ「千歳・支笏湖氷濤まつり」は、支笏湖の湖水をスプリンクラーで吹き付け凍らせた真冬のイベントです。
支笏湖ブルーの美しい輝きをそのまま氷濤としてオブジェにしています。ナチュラルブルーが太陽の光に輝く日中は見る角度によって異なる美しさが魅力で、夜はカラフルなライトに照らされて幻想的な風景を演出しています。
大小様々なオブジェは見るだけでなく、実際に中に入って見ることできる大きいものも存在します。開催期間中は、暖かい休憩所も営業しており、飲み物や食べ物で冷えた体を温める事もできます。冷え込めば冷え込むほど美しさが増します。
毎年1月下旬から2月中旬まで開催中しています。
(所在地:北海道千歳市)

支笏湖の夕日を背景に見る氷雪像。

大小様々な氷雪像が作られています。

まるで美瑛の青い池のような氷雪像も作られています。

暗くなってくるとカラフルなライトで照らされます。




このエントリーをはてなブックマークに追加

Follow me!