岩内神社の桜


イベント詳細


場所:北海道岩内町
会場:岩内神社

応神天皇(おうじんてんのう)、市岐島比売神(いちきしまひめのかみ)、保食神(うけもちのかみ)を祀る岩内神社は、桜の名所としても知られます。
例年4月中旬になると、第1鳥居から町道、参道、岩内神社までの両脇の桜が満開となり、ゴールデンウイークには参拝者で賑わいます。
鳥居からまっすぐ伸びた道の先には雄大な岩内岳が望め、雪を頂いた山と桜のコントラストは岩内神社ならではの美しい光景です。

前の記事

定山渓温泉渓流鯉のぼり

次の記事

おたる梅酒祭り2021