北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加
国道233号線(上り線) National Highway Route 233
国道233号線は、道北の主要拠点旭川市を起点として、日本海側の留萌まで続く国道です。
深川までは国道12号線と重複し、深川から留萌まで国道233号線の単独区間です。 深川から留萌までは、のどかな田園地帯を走ります。JR留萌本線、深川留萌道と並走します。
深川留萌道は、深川西ICより暫定の無料区間になっているため、国道233号線より快適な深川留萌道を 走行する車両が多いため、国道の通行量は減少しています。 ※ここでは国道233号線の0キロポストが設置してある深川市を起点として紹介しています。
■総延長距離:113.6km
■起点:旭川市
■終点:留萌市

このアイコンは沿線のView Guideにリンクしています。

国道233号線 終点≪留萌市≫ End Of The Line
分岐点 起点より51km付近
← 国道232号線 稚内方面 国道233号線 深川方面
留萌市内の中心部、国道231号線、国道232号線、国道233号線が交差する交差点からスタートします。 片側二車線で東へ向かいます。 市街地にパーキングエリアがあります。
1km
パーキングエリア
1
路線名国道233号線 起点より50km付近
所在地留萌市南町
位置左側(走行車線側)
規模30台〜40台
設備 トイレ 休憩所 売店
留萌市街を離れると片側一車線になります。 この先深川まで、JR留萌本線と並走して走ります。
6km
待避帯
2
路線名国道233号線 起点より44km付近
所在地留萌市大和田町
位置左側(走行車線側)
規模10台〜20台
設備 トイレ 休憩所 売店
緑豊かな自然の中を走ります。 田園風景も広がり、自然を感じながら走る事ができます。 多くの自動車は深川留萌道を走行するため、国道233号線は閑散としています。 次の幌糠駐車場は、トイレが設置されているパーキングエリアです。
7km
パーキングエリア≪幌糠駐車場≫
3
路線名国道233号線 起点より37km付近
所在地留萌市幌糠町
位置左側(走行車線側)
規模40台〜50台
設備 トイレ 休憩所 売店
美馬牛峠を越えます。 峠の手前にパーキングエリアがあります。 比較的大きなパーキングエリアです。 チェーン装着場を兼ねたパーキングエリアです。
6km
パーキングエリア
4
路線名国道233号線 起点より31km付近
所在地留萌市留萌村
位置左側(走行車線側)
規模40台〜50台
設備 トイレ 休憩所 売店
留萌本線は少し北側を走り、沼田町を経由します。 国道233号線は、南側の北竜町を経由します。 北竜町碧水で国道275号線と交差します。 そのすぐ手前にパーキングエリアがあります。
11km
待避帯
5
路線名国道233号線 起点より20km付近
所在地北竜町碧水
位置左側(走行車線側)
規模10台〜20台
設備 トイレ 休憩所 売店
パーキングエリアを過ぎるとすぐに国道275号線との交差点です。
0km
分岐点 起点より20km付近
← 国道275号線 浜頓別方面 国道233号線 深川方面 国道275号線 札幌方面 →
再び田園の中を走ります。 深川留萌自動車道の高架橋が延々と伸びているのがよくわかります。 約7キロで秩父別の道の駅です。 国道から少し中道に入ったところにあります。
7km
道の駅 「鐘のなるまち・ちっぷべつ」
6
路線名国道233号線 起点より13km付近
所在地秩父別町
位置右側(対向車線側)
規模150台以上
設備 トイレ 休憩所 売店
田園の中を走ります。秩父別町から深川市に入り、深川市内を抜けます。 約13キロで国道12号線との合流です。 交差点付近に道の駅があります。
13km
道の駅 「ライスランドふかがわ」
7
路線名国道233号線 起点より0km付近
所在地深川市音江町
位置左側(走行車線側)
規模50台以上
設備 トイレ 休憩所 売店
国道12号線と合流します。 国道12号線は札幌と旭川を結ぶ大幹線です。
0km
分岐点 起点より0km付近
← 国道12号線 旭川方面 国道12号線 札幌方面 →
国道233号線 起点≪深川市≫ Starting Point

このエントリーをはてなブックマークに追加