北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加
国道236号線(下り線) National Highway Route 236
国道236号線は、帯広市を起点とし南十勝にある中札内、更別、大樹、広尾を経由し日高山脈の南端にある野塚峠を超えて、 浦河町へつながる国道です。南十勝の広大な大地の中を走る区間と、峠道を走る区間があります。
浦川と広尾を結ぶ区間は、苫小牧や日高地方と道東を結ぶ主要道路になっているものの、交通量はそんなに多くありません。
■総延長距離:139.1km
■起点:帯広市
■終点:浦河町

このアイコンは沿線のView Guideにリンクしています。

国道236号線 起点≪帯広市≫ Starting Point
分岐点 起点より0km付近
← 国道38号線 釧路方面 国道236号線 浦河方面 国道38号線 滝川方面 →
帯広市の国道38号線、国道241号線、国道236号線が交差する交差点が国道236号線の起点です。 ここから南に向かって片側二車線の区間が続きます。旧国鉄広尾線の幸福駅より少し手前で片側一車線に減少し、 パーキングエリアがあります。
17km
待避帯
1
路線名国道236号線 起点より17km付近
所在地帯広市昭和町基線
位置左側(走行車線側)
規模5台〜10台
設備 トイレ 休憩所 売店
中札内村に入ります。南十勝の広大な風景の中を走ります。 直線区間が多く、スピードが出やすいため走行には注意が必要です。
6km
待避帯
2
路線名国道236号線 起点より23km付近
所在地中札内村元大正基線
位置左側(走行車線側)
規模5台〜10台
設備 トイレ 休憩所 売店
更に3キロ走行するとパーキングエリアがあります。
3km
待避帯
3
路線名国道236号線 起点より26km付近
所在地中札内村元大正西一線
位置左側(走行車線側)
規模5台〜10台
設備 トイレ 休憩所 売店
中札内の市街地に道の駅があります。
3km
道の駅 「なかさつない」
4
路線名国道236号線 起点より29km付近
所在地中札内村大通
位置右側(対向車線側)
規模40台〜50台
設備 トイレ 休憩所 売店
進路を南東に変えます。 中札内村を抜け、更別村へと入ります。更別村にも道の駅はありますが、国道から少し離れた場所にあります。
4km
待避帯
5
路線名国道236号線 起点より33km付近
所在地更別村更別
位置左側(走行車線側)
規模5台〜10台
設備 トイレ 休憩所 売店
更別村は、北海道唯一の国際サーキット「十勝スピードウェイ」がある村です。 比較的大きいパーキングエリアが途中にあります。 ここのパーキングエリアにはトイレが設置されています。
5km
パーキングエリア
6
路線名国道236号線 起点より38km付近
所在地更別村更別
位置右側(対向車線側)
規模50台以上
設備 トイレ 休憩所 売店
この先下り坂が続きます。 更別村から幕別町に入ります。ここはかつて忠類村であった場所です。 進路を再び南に変えるとパーキングエリアです。
12km
パーキングエリア
7
路線名国道236号線 起点より50km付近
所在地幕別町忠類本町
位置右側(対向車線側)
規模50台以上
設備 トイレ 休憩所 売店
幕別町忠類市街地を走ります。 市街地に道の駅があります。
1km
道の駅 「忠類」
8
路線名国道236号線 起点より51km付近
所在地幕別町忠類白銀町
位置左側(走行車線側)
規模250台以上
設備 トイレ 休憩所 売店
再び南十勝の雄大な光景の中を走ります。 幕別町から大樹町へ入ります。 大樹町市街地では片側二車線になります。 ここに道の駅があります。
8km
道の駅 「コスモール大樹」
9
路線名国道236号線 起点より59km付近
所在地大樹町西本通
位置左側(走行車線側)
規模150台以上
設備 トイレ 休憩所 売店
大樹町市街地を流れる歴舟川は清流として知られています。 更に進路を南に進むと広尾町に入ります。 車窓右手に日高山脈と十勝平野が広がる景色が楽しめます。
9km
待避帯
10
路線名国道236号線 起点より68km付近
所在地広尾町紋別
位置左側(走行車線側)
規模5台〜10台
設備 トイレ 休憩所 売店
約2キロ走行すると浦河方面へつながる国道336号線と合流します。 国道336号線とはここ広尾町と浦河町の二回合流するのが特徴です。
2km
分岐点 起点より70km付近
← 国道336号線 浦幌方面 国道236号線 浦河方面
国道336号線 浦河方面
約1キロの区間、国道336号線と重複区間になります。 次の交差点では、国道336号線は直進方向に向かい、国道236号線は右折します。 国道336号線は襟裳岬経由で、国道236号線は野塚峠経由でどちらも浦河へ向かいます。
1km
分岐点 起点より70km付近
国道336号線 浦河方面 国道236号線 浦河方面 →
再び単独区間い入り、山越えの区間に挑みます。 しばらくは南十勝の広大な風景の中を走ることになります。 約20キロパーキングはありません。 次のパーキングエリアは、野塚峠を越えるためのチェーン装着場を兼ねたパーキングエリアです。
20km
パーキングエリア
11
路線名国道236号線 起点より91km付近
所在地広尾町トヨイ基線
位置右側(対向車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
峠の登り区間となります。 覆道やトンネルが連続します。
3km
パーキングエリア
12
路線名国道236号線 起点より94km付近
所在地広尾町上豊似
位置右側(対向車線側)
規模40台〜50台
設備 トイレ 休憩所 売店
更に1キロ先にパーキングエリアがあります。
1km
パーキングエリア
13
路線名国道236号線 起点より95km付近
所在地広尾町上豊似
位置左側(走行車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
山頂は野塚トンネルで越えます。 その手前にパーキングエリアがあります。 この辺りは絶景が楽しめる区間です。
4km
パーキングエリア
14
路線名国道236号線 起点より99km付近
所在地広尾町野塚
位置右側(対向車線側)
規模10台〜20台
設備 トイレ 休憩所 売店
山頂は全長4232メートルの野塚トンネルで越えます。標高1400メートルを超える山の間を通ります。 標高が高く、この辺りは絶景が楽しめる区間です。 トンネルを抜けた先にある翠明橋駐車場は、天馬街道の絶景や隠れ名水が楽しめる場所です。 残念ながら冬期間は閉鎖となりますが、是非一度お立ち寄りください。
5km
パーキングエリア≪翠明橋駐車場≫
15
路線名国道236号線 起点より104km付近
所在地浦河町上杵臼
位置右側(対向車線側)
規模40台〜50台
設備 トイレ 休憩所 売店
少しずつ標高を下げていきます。 野塚峠を越え日高地方の浦河町に入ります。 日高地方は道南地方に含まれるため、道東地方と道南地方が切り替わる場所でもあります。
8km
パーキングエリア
16
路線名国道236号線 起点より112km付近
所在地浦河町上杵臼
位置右側(対向車線側)
規模40台〜50台
設備 トイレ 休憩所 売店
更に標高を下げていきます。 サラブレッドの牧場がところどころにあり、日高地方らしさを感じさせてくれます。 一気に太平洋まで下ると国道336号線と再び合流します。 ここは国道336号線の起点にもなっています。
11km
分岐点 起点より133km付近
← 国道336号線 浦幌方面 国道236号線 浦河方面 →
交差点を右折しすぐの場所にパーキングエリアがあります。 すぐそこに太平洋があります。
1km
分離帯付待避帯
17
路線名国道236号線 起点より134km付近
所在地浦河町西幌別
位置左側(走行車線側)
規模10台〜20台
設備 トイレ 休憩所 売店
浦河市街地に入ります。 浦河市街地で国道236号線は終点です。この先国道235号線が太平洋沿いを走ります。
5km
分岐点 起点より139km付近
国道235号線 苫小牧方面
国道236号線 終点≪浦河町≫ End Of The Line

このエントリーをはてなブックマークに追加