北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加
国道333号線(下り線) National Highway Route 333
国道333号線は、旭川を起点として北見峠を経由し、北見市まで続く国道です。
旭川から上川までは、国道39号線と重複、その先、浮島峠の山麓までは国道273号線と重複しています。
北見峠は、旭川と北見方面を結ぶ主要な道路でしたが、国道39号線の石北峠が開通すると共に交通の流れは、北見峠から石北峠へと 移って行きました。その後も、石北峠の迂回路線として活躍していましたが、旭川紋別自動車道の開通により旭川と北見を結ぶ 主要路線は、旭川紋別自動車道に移り、国道39号線、国道333号線の順になりました。
そのため、一年を通して閑散とした交通量になってしまいましたが、自然を感じられる路線としてドライブを楽しむことが できる国道となっています。
遠軽までは、旭川紋別自動車道、JR石北本線と並走する区間となっています。 遠軽から先は、交通の難所であったルクシ峠を迂回する全長約4キロの新サロマトンネルが開通し、快適に走行できるようになっています。 この区間は、交通量が比較的多く、幹線道路となっています。旧端野町である北見市端野付近で国道39号線と合流します。
※ここでは国道333号線の0キロポストが設置してある上川町上越を起点として紹介しています。
■総延長距離:173.3km
■起点:旭川市
■終点:北見市

このアイコンは沿線のView Guideにリンクしています。

国道333号線 起点≪上川町≫ Starting Point
分岐点 起点より0km付近
← 国道273号線 紋別方面 国道333号線 北見方面 国道273号線 上士幌方面 →
国道273号線から分岐すると国道333号線は、北見峠の登り区間に入ります。旭川紋別自動車道を交差しながら 右へ左へとカーブを繰り返しながら、峠を登ります。勾配もきついため、走行には注意が必要です。 約6キロで頂上に到着します。かつては峠の休憩所として賑わっていましたが、今は閑散としたパーキングエリアです。
6km
パーキングエリア
1
路線名国道333号線 起点より6km付近
所在地遠軽町
位置左側(走行車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
上川町から遠軽町へと入り、峠の下り区間へと入ります。眼下に旭川紋別自動車を眺める絶景を眺めることもできる区間です。 旭川紋別自動車道とJR石北本線はトンネルで抜けてしまいますが、峠を越えることによって絶景を見ることができます。 峠を下ると道の駅があります。この道の駅は、旭川紋別自動車道に設置しているパーキングエリアですが、国道333号線からも接続 しています。
8km
道の駅 「しらたき」
2
路線名国道333号線 起点より14km付近
所在地遠軽町奥白滝
位置右側(対向車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
約1キロでパーキングエリアです。 ここは、峠のチェーン装着場を兼ねています。 すぐ近くにJR石北本線が走っており、かつて奥白滝の駅があった場所です。現在は信号場となっていますが、駅舎や ホームは残っています。
1km
パーキングエリア
3
路線名国道333号線 起点より15km付近
所在地遠軽町奥白滝
位置右側(対向車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
約1キロ先にもパーキングエリアがあります。 道東の何処までも広がる田園風景が美しい場所です。
1km
パーキングエリア
4
路線名国道333号線 起点より16km付近
所在地遠軽町奥白滝
位置左側(走行車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
白滝市街地を抜けます。 旭川紋別自動車道の白滝ICも接続しています。 約26キロパーキングエリアはありません。次のパーキングエリアは道の駅です。 旭川紋別自動車の終点である丸瀬布ICを降りてすぐの場所にあるため、賑わいがある道の駅です。
26km
道の駅 「まるせっぷ」
5
路線名国道333号線 起点より42km付近
所在地遠軽町丸瀬布元町
位置右側(対向車線側)
規模50台以上
設備 トイレ 休憩所 売店
旭川紋別自動車道を走行してきた自動車が合流するため、交通量は格段に多くなります。 丸瀬布市街地を抜け、約17キロ走行すると国道242号線と合流します。 左折すると遠軽、湧別方面へ、直進すると国道242号線と重複区間となります。
17km
分岐点 起点より59km付近
← 国道242号線 湧別方面 国道333号線 北見方面
国道242号線 池田方面
国道242号線と重複区間となります。約3キロ走行すると分岐点です。 国道242号線とJR石北本線は常紋峠や金華峠を越えて北見市留辺蘂方面へ向かいます。 国道333号線は、北見市端野方面へ向かいます。
3km
分岐点 起点より62km付近
国道333号線 北見方面 国道242号線 池田方面 →
またしばらくパーキングエリアがありません。 自動車専用道路である旭野トンネルを越えて、佐呂間町に入ります。 かつては、交通の難所であったルクシ峠に差し掛かります。 冬期間は、通行止めによくなっていましたが、今では、トンネルで結ばれ快適に通行できるようになりました。 その手前にパーキングエリアがあります。
25km
パーキングエリア
6
路線名国道333号線 起点より87km付近
所在地佐呂間町中園
位置左側(走行車線側)
規模30台〜40台
設備 トイレ 休憩所 売店
新サロマトンネルを越えます。全長4,000メートルのトンネルです。 新サロマトンネルを越えると北見市に入ります。しばらく山道を走ります。 約7キロでパーキングエリアです。
7km
パーキングエリア
7
路線名国道333号線 起点より94km付近
所在地北見市北陽
位置左側(走行車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
約11キロ走行すると北見市仁頃に到着します。オホーツク海沿いの常呂方面へ向かう道道と交差します。 交差点を過ぎるとパーキングエリアがあります。
11km
パーキングエリア
8
路線名国道333号線 起点より105km付近
所在地北見市仁頃
位置左側(走行車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
もう一つ小さな山を越えます。 国道333号線は端野トンネルで越えます。 トンネルを抜けたところにパーキングエリアがあります。
3km
パーキングエリア
9
路線名国道333号線 起点より108km付近
所在地北見市端野町
位置右側(対向車線側)
規模40台〜50台
設備 トイレ 休憩所 売店
山道を抜け、目の前に北見市の風景が広がります。 最後のパーキングエリアがあります。
1km
パーキングエリア
10
路線名国道333号線 起点より109km付近
所在地北見市端野町
位置右側(対向車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
約1キロ下り坂を走行すると終点です。 国道39号線と合流します。
1km
分岐点 起点より110km付近
← 国道39号線 網走方面 国道39号線 旭川方面 →
国道333号線 終点≪北見市≫ End Of The Line

このエントリーをはてなブックマークに追加