北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加
国道36号線(下り線) National Highway Route 36
国道36号線は札幌を起点として、主要都市である北広島、恵庭、千歳、苫小牧、登別を経由し、 室蘭までの全長133キロの国道です。
かつて函館と札幌の主要路線は、国道5号線でしたが、山間部を経由するため、時間がかかる事 から距離は多少長くても時間が短縮できる海沿いの国道が整備されました。今では、国道36号線は、 北海道内でも屈指の大幹線であり、一部の区間を除いてすべて片側二車線で整備されています。 北海道の空の玄関口である新千歳空港へのアクセス路線でもあります。また、北海道の海運の玄関口で ある苫小牧も経由する事から、札幌、苫小牧間は特に幹線道路として扱われています。
終点の室蘭まで道央自動車道と並走しており、一般国道と高速道路の二軸で道路の物流が行われています。 並走する鉄道もJR千歳線、JR室蘭本線も大幹線であり、札幌と函館を結ぶ特急もこの区間を利用しています。
国道36号線は全体的に交通量が多い路線で、観光目的にはならないように思われていますが、苫小牧手前の ウトナイ湖や苫小牧から室蘭まで太平洋沿いを走行するため、その車窓からの景色は絶景も望めます。
■総延長距離:133.0km
■起点:札幌市
■終点:室蘭市

このアイコンは沿線のView Guideにリンクしています。

国道36号線 起点≪札幌市≫ Starting Point
分岐点 起点より0km付近
← 国道12号線 旭川方面 国道36号線 室蘭方面 国道230号線 せたな方面 →
国道36号線は、札幌の中心部駅前通りを南向きにスタートします。 繁華街すすきのから月寒方面へ向かいます。 札幌市内中心部を流れる豊平川を過ぎてすぐ、国道453号線と分岐します。 国道453号線は札幌から南へ支笏湖を抜け、洞爺湖の東側を通り伊達へ抜ける国道です。
2km
分岐点 起点より2km付近
国道36号線 室蘭方面 国道453号線 伊達方面 →
札幌ドームの目の前を通過し、札幌を離れ北広島を抜け、恵庭市に入ります。 大幹線である国道36号線は、基本片側二車線です。 途中、北広島市にオービスがあります。
21km
パーキングエリア
1
路線名国道36号線 起点より23km付近
所在地恵庭市桜森
位置左側(走行車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
恵庭バイパスに入ります。 恵庭バイパスに入るとすぐに、道の駅があります。
4km
道の駅 「花ロードえにわ」
2
路線名国道36号線 起点より27km付近
所在地恵庭市南島松
位置左側(走行車線側)
規模40台〜50台
設備 トイレ 休憩所 売店
恵庭市を抜け千歳市に入ります。 千歳市街地方面へ向かう道路を分岐し、直進します。 やがて国道337号線と分岐します。 国道337号線は、道央を環状する国道で、千歳と小樽を結びます。
11km
分岐点 起点より38km付近
← 国道337号線 小樽方面 国道36号線 室蘭方面
新千歳空港の目の前を通過し、JR千歳線と並走します。 少し、市街地を離れ原野の中を走ります。 スピードが出しやすい直線道路が続きます。オービスがあるため注意が必要です。 苫小牧に入ると道の駅です。この道の駅は、苫小牧の観光地ウトナイ湖の目の前にあります。
18km
道の駅 「ウトナイ湖」
3
路線名国道36号線 起点より56km付近
所在地苫小牧市字植苗
位置左側(走行車線側)
規模50台以上
設備 トイレ 休憩所 売店
道央自動車道苫小牧東の入口を過ぎ、日高自動車道と交差します。 約1キロで国道234号線と分岐します。 国道234号線は、JR室蘭本線と並走する岩見沢と苫小牧を結ぶ国道です。
1km
分岐点 起点より57km付近
← 国道234号線 岩見沢方面 国道36号線 室蘭方面
苫小牧市街地へ入ります。 国道36号線は、苫小牧市街の中心を走ります。そのため、混雑しがちになります。 苫小牧市街の中心部で国道276号線と分岐します。 国道276号線は、苫小牧から、支笏湖畔、倶知安を経由し、日本海側の岩内町まで結ぶ国道です。
7km
分岐点 起点より65km付近
国道36号線 室蘭方面 国道276号線 岩内方面 →
登別までパーキングエリアはありません。 苫小牧からは太平洋沿いを走ることになります。苫小牧、白老、登別と、時より海岸線沿いを走ることになります。 苫小牧の西端で一車線に減少しますが、白老バイパスや登別に入ると再び片側二車線区間になります。
49km
分離帯付待避帯
4
路線名国道36号線 起点より114km付近
所在地登別市幸町
位置左側(走行車線側)
規模10台〜20台
設備 トイレ 休憩所 売店
登別温泉を過ぎ登別室蘭ICの入口付近を越えると登別の市街地です。 登別と室蘭の市街地は隣接しており、そのまま室蘭市街地に入ります。 イタンキ浜を車窓の左側に見え、トンネルを抜けると国道37号線と分岐します。 国道37号線は、この先太平洋側を海岸線沿いに走り長万部まで続く国道です。
13km
分岐点 起点より127km付近
国道36号線 室蘭方面 国道37号線 長万部方面 →
残り6キロは、室蘭新道を走ります。 信号がない自動車専用道路であるため走りやすくなっていますが、交通量が多いのとカーブが多いため、 走行には注意が必要です。室蘭新道を降りると終点の室蘭です。更に先へ進むと白鳥大橋が見えてきます。
6km
国道36号線 終点≪室蘭市≫ End Of The Line


このエントリーをはてなブックマークに追加