北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加
国道37号線(上り線)<Part2> National Highway Route 37
国道5号線から分岐し、太平洋沿いに室蘭まで繋がる国道が国道37号線です。
途中、洞爺、虻田、伊達紋別などの観光地を経由し室蘭まで結んでいます。 終始、内浦湾沿いを走る為、海岸線沿いを走る事が多い路線ですが、途中峠も越えます。 最大の難所は、静狩峠で海岸線沿いを離れ内陸を走ります。並走するJR室蘭本線は、 長大トンネルでこの区間を抜けてきます。
終点の室蘭は、工業地帯の中を抜けて国道36号線に接続しますが、室蘭のもう一つの名所である 白鳥大橋も国道37号線の一部となっています。
■総延長距離:81.1km
■起点:長万部町
■終点:室蘭市

このアイコンは沿線のView Guideにリンクしています。

国道37号線 終点≪室蘭市≫ End Of The Line
分岐点 起点より81km付近
← 国道36号線 室蘭方面 国道37号線 長万部方面 国道36号線 札幌方面 →
東室蘭の中心部で国道36号線と分岐し、国道37号線はスタートします。 JR室蘭本線を跨線橋でまたぎ、室蘭市内の工業地帯の中を走ります。 片側二車線でスムーズに交通は流れています。 室蘭の西端で白鳥大橋、道央自動車道室蘭ICへ向かう道へと立体交差します。 白鳥大橋も国道37号線の一部となっています。
7km
分岐点 起点より74km付近
← 国道37号線 室蘭方面 国道37号線 長万部方面
片側一車線に減少します。 そして山を登っていきます。この山は室蘭と伊達の境にある山です。 山の頂上に展望台が設置されたパーキングエリアがあります。 室蘭を代表する白鳥大橋や室蘭の工業地帯を一望できる展望台です。
3km
パーキングエリア≪白鳥湾展望台≫
1
路線名国道37号線 起点より71km付近
所在地室蘭市崎守
位置左側(走行車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
室蘭から伊達市内に入ります。 北の湘南と言われている伊達は、晴れの日が多く夏は海が賑わう場所です。 国道37号線は伊達市内中心部を通過しますが、片側一車線のままなので混雑することが多くなっています。 市内中心部に道の駅があります。
14km
道の駅 「だて歴史の杜」
2
路線名国道37号線 起点より57km付近
所在地伊達市松ヶ枝町
位置右側(対向車線側)
規模50台以上
設備 トイレ 休憩所 売店
伊達市内から再び小高い丘を越えていきます。 依然、交通量は多い状態が続きます。 丘の頂上付近にパーキングエリアがあります。
2km
分離帯付待避帯
3
路線名国道37号線 起点より55km付近
所在地伊達市館山
位置右側(対向車線側)
規模10台〜20台
設備 トイレ 休憩所 売店
伊達市の西端で国道453号線と分岐します。 国道453号線は、洞爺湖の東を通り支笏湖湖畔を通り札幌までつながる国道です。
2km
分岐点 起点より53km付近
国道37号線 長万部方面 国道453号線 札幌方面 →
時より太平洋の海岸を見下ろす風景を見ることができます。 海岸線を走る国道である事を実感させてくれるひとときです。 伊達を抜け洞爺湖町に入ります。 その先に道の駅があります。
7km
道の駅 「あぷた」
4
路線名国道37号線 起点より46km付近
所在地洞爺湖町入江
位置左側(走行車線側)
規模50台以上
設備 トイレ 休憩所 売店
アップダウンが続きます。 約3キロで国道230号線との分岐点です。 国道230号線は、ルスツ、中山峠を経由し、札幌までつながる国道で、 道央と道南を結ぶ大幹線です。
3km
分岐点 起点より43km付近
国道37号線 長万部方面 国道230号線 札幌方面 →
この先長万部まで国道230号線と重複国道となります。 太平洋の内浦湾沿いを走ります。 豊浦町の市街地を走り抜けると道の駅です。
5km
道の駅 「とようら」
5
路線名国道37号線 起点より38km付近
所在地豊浦町字旭町
位置左側(走行車線側)
規模40台〜50台
設備 トイレ 休憩所 売店
最大の難所である静狩峠を越えます。 そのため国道はこの先、内陸に入ります。 海水浴やキャンプ場がある豊浦町大岸あたりにパーキングエリアがあります。
10km
パーキングエリア
6
路線名国道37号線 起点より28km付近
所在地豊浦町大岸
位置左側(走行車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
礼文華を過ぎた辺りで一度長万部町に入りますが、その後黒松内町に入ります。 内陸側を走っているからです。静狩峠手前にパーキングエリアがあります。
10km
パーキングエリア
7
路線名国道37号線 起点より18km付近
所在地黒松内町大成
位置左側(走行車線側)
規模30台〜40台
設備 トイレ 休憩所 売店
静狩峠の中腹付近にパーキングエリアがあります。 直線区間が長い場所ですが、取締を頻繁に行っている区間でもあるため、注意が必要です。
4km
パーキングエリア
8
路線名国道37号線 起点より14km付近
所在地黒松内町東栄
位置左側(走行車線側)
規模30台〜40台
設備 トイレ 休憩所 売店
約1キロで静狩峠の山頂です。 山頂付近にパーキングエリアがあります。 峠の山頂にあるため、眺めは良好です。 ここで再び長万部町に入ります。
1km
待避帯
9
路線名国道37号線 起点より13km付近
所在地長万部町静狩
位置左側(走行車線側)
規模5台〜10台
設備 トイレ 休憩所 売店
峠を下ります。 下りの勾配はかなりきついため、走行には注意が必要です。 峠を下りきった場所にパーキングエリアがあります。
2km
分離帯付待避帯
10
路線名国道37号線 起点より11km付近
所在地長万部町静狩
位置左側(走行車線側)
規模10台〜20台
設備 トイレ 休憩所 売店
室蘭本線を跨ぎ太平洋に再び出ます。 険しい山並みとはうって変わり、どこまでも続く海岸線となります。 長万部まで直線の道路です。
4km
待避帯
11
路線名国道37号線 起点より7km付近
所在地長万部町静狩
位置左側(走行車線側)
規模5台〜10台
設備 トイレ 休憩所 売店
更に直線区間が続きます。 約4キロで次のパーキングエリアです。 海沿いを室蘭本線と並走しながら走ります。
4km
待避帯
12
路線名国道37号線 起点より3km付近
所在地長万部町旭浜
位置左側(走行車線側)
規模5台〜10台
設備 トイレ 休憩所 売店
キロポスト約3キロ地点にオービスがあります。 長万部の入り口で国道5号線と合流します。 ここが国道37号線の起点となります。
3km
分岐点 起点より0km付近
← 国道230号線 せたな方面
← 国道5号線 函館方面
国道5号線 札幌方面 →
国道37号線 起点≪長万部町≫ Starting Point

このエントリーをはてなブックマークに追加