北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加
国道453号線(上り線) National Highway Route 453
国道453号線は、札幌の中心部、国道36号線より分岐して支笏湖、美笛峠を経由し、洞爺湖の東側を通り国道37号線 沿いにある伊達市まで続く国道です。
札幌に近い観光地の一つである支笏湖を周回し、特に北側では湖岸沿いを走るドライブコースとなっています。 支笏湖の南側は、国道276号線と重複区間となっており、唯一の峠である美笛峠を越えます。 この区間は、紅葉が綺麗な場所であり、支笏湖を背景に色づく木々は、画になる景色です。
■総延長距離:123.5km
■起点:札幌市
■終点:伊達市

このアイコンは沿線のView Guideにリンクしています。

国道453号線 終点≪伊達市≫ End Of The Line
分岐点 起点より124km付近
← 国道37号線 長万部方面 国道453号線 札幌方面 国道37号線 室蘭方面 →
国道453号線は国道37号線から分岐し、洞爺湖の東側を北上します。 道央自動車道の高架下をくぐります。 約10キロ走行すると道の駅です。
10km
道の駅 「そうべつ情報館i」
1
路線名国道453号線 起点より114km付近
所在地壮瞥町字滝之町
位置右側(対向車線側)
規模50台以上
設備 トイレ 休憩所 売店
北湯沢温泉を通過します。 川沿いの自然豊かなドライブコースを進みます。 国道からは見えませんが、洞爺湖の東側を走ります。 次のパーキングエリアにはトイレや売店が設置してあります。
18km
パーキングエリア
2
路線名国道453号線 起点より96km付近
所在地伊達市大滝区清陵町
位置左側(走行車線側)
規模30台〜40台
設備 トイレ 休憩所 売店
自然豊かな林の中を北上します。 この辺りも北湯沢温泉へ通じる国道である事から大型車含めて交通量が多くなっています。 国道276号線との合流地点手前にパーキングエリアがあります。
10km
パーキングエリア
3
路線名国道453号線 起点より86km付近
所在地伊達市大滝区清陵町
位置左側(走行車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
国道276号線と合流します。 国道453号線は、右折し支笏湖方向に向かい、しばらくは国道276号線と重複することになります。 左折すると京極、倶知安方面へと向かい、岩内までつながっています。
0km
分岐点 起点より86km付近
← 国道276号線 岩内方面 国道453号線 札幌方面 →
国道276号線 苫小牧方面 →
国道276号線と重複区間となります。美笛峠を越えて支笏湖方面へ向かいます。 進路は、北から東に変わります。 約2キロで道の駅です。
2km
道の駅 「フォーレスト276大滝」
4
路線名国道453号線 起点より84km付近
所在地伊達市大滝区三階滝町
位置右側(対向車線側)
規模100台以上
設備 トイレ 休憩所 売店
パーキングエリアの真向かいに道の駅があります。
0km
パーキングエリア
5
路線名国道453号線 起点より84km付近
所在地伊達市大滝区三階滝町
位置左側(走行車線側)
規模30台〜40台
設備 トイレ 休憩所 売店
この先、美笛峠を越えます。 勾配もきつく道幅も狭く、カーブが多いため、走行には注意が必要です。 美笛峠の山頂で千歳市に入ります。
6km
パーキングエリア
6
路線名国道453号線 起点より78km付近
所在地千歳市美笛
位置右側(対向車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
美笛峠の下り区間へと入ります。 登りと同じように勾配がきついため、走行には注意が必要です。 一気に峠を駆け下りるためか、見晴らしは素晴らしいものです。
4km
パーキングエリア
7
路線名国道453号線 起点より74km付近
所在地千歳市美笛
位置左側(走行車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
支笏湖の南側を走ります。 国道と湖の間に木々があり、支笏湖の眺めは北側ほどではありませんが、道幅の広く走りやすい事と、 この辺りは紅葉の時期には、美しい景色を見ることができます。 支笏湖を過ぎると国道276号線と分岐します。
22km
分岐点 起点より52km付近
← 国道453号線 札幌方面 国道276号線 苫小牧方面 →
千歳方面へ向かう道道と分岐すると再び支笏湖畔を走ります。 今度は支笏湖の北側を西へ向かいます。 支笏湖の向こう側には、樽前山など山々が広がり絶景です。 支笏湖観光は札幌からの身近な観光スポットということもあり、交通量は多くなっています。 ハイシーズンは渋滞することも珍しくありません。
12km
分離帯付待避帯
8
路線名国道453号線 起点より40km付近
所在地千歳市幌美内
位置右側(対向車線側)
規模10台〜20台
設備 トイレ 休憩所 売店
支笏湖畔最後のパーキングエリアです。 この先札幌まで山道を走ることになります。
2km
パーキングエリア
9
路線名国道453号線 起点より38km付近
所在地千歳市幌美内
位置左側(走行車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
山道に入ります。カーブが多い事と道幅が狭く見通しが悪いことに加えて、観光シーズンは交通量も多くなるため、 走行には注意が必要です。支笏湖観光に向かう観光バスなどの大型車も多くなっています。 札幌市に入り最後のパーキングエリアです。 トイレが設置してあります。
23km
パーキングエリア
10
路線名国道453号線 起点より15km付近
所在地札幌市南区常磐
位置右側(対向車線側)
規模20台〜30台
設備 トイレ 休憩所 売店
滝野方面からの市道と合流し更に交通量が多くなります。 石山付近で片側二車線になります。真駒内、平岸と札幌の市街地を走ります。 札幌の中心部手前で国道36号線と合流します。 ここが国道453号線の起点となります。
15km
分岐点 起点より0km付近
← 国道36号線 札幌方面 国道36号線 室蘭方面 →
国道453号線 起点≪札幌市≫ Starting Point

このエントリーをはてなブックマークに追加