北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加

小田原城
≪都道府県≫神奈川県
≪所在≫小田原市
小田原城 江戸時代に徳川家康により支配され、幕末まで重要な役割を担っていた小田原城は、 最初に築かれたのは15世紀中頃と歴史は古く、関東支配の中心拠点として次第に拡張整備されてきました。 その後、日本最大の中世城郭へと発展を遂げましたが明治3年に廃城となり、ほとんどの建物は解体され、 大正時代の関東大震災では崩れ落ちています。 復元は昭和35年に天守閣をはじめとして、昭和46年には常盤木門、平成9年には銅門、平成21年には馬出門と行われ、 本丸・二の丸の大部分と総構の一部が、国の史跡に指定されています。 天守閣を含む一帯を小田原城址公園として整備し、桜、藤、花菖蒲、梅などの四季を通じた植物を楽しめる 公園として親しまれています。


☆オリジナル画像販売中☆


40243277

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


40243275

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


40243274

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


40243273

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


40243272

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


このエントリーをはてなブックマークに追加