北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加

硫黄山(アトサヌプリ)
≪路線≫道道52号線
≪所在≫弟子屈町
硫黄山(アトサヌプリ) 硫黄山(アトサヌプリ)は弟子屈町にある活火山で標高は512メートルです。 最後の噴火は数百年前までさかのぼることになりますが、今でも硫黄成分が噴出しており、近くでは独特のにおいがします。 土壌は酸性化しているため、植物が生育できず、ハイマツやツツジなどが生育するのみになっています。
近くになる有名温泉地川湯温泉は、硫黄泉であり、硫黄山を起源とした源泉となっています。 硫黄山の麓には、レストハウスや売店があり観光地になっています。温泉卵を販売しています。


☆オリジナル画像販売中☆


13026214

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


13026215

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


13026216

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


このエントリーをはてなブックマークに追加