北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加

旧国鉄根北線越川橋梁
≪路線≫一般国道244号線
≪所在≫斜里町
旧国鉄根北線越川橋梁 国道244号線に突如現れるコンクリート橋が越川橋梁です。
登録有形文化財に指定された越川橋梁は、旧国鉄根北線の橋梁として建設されたものです。 全長147メートル、最大高さ21.6メートルの橋梁は、10連のコンクリートアーチ橋です。
旧国鉄根北線は、斜里を起点とし、越川までの12.8キロの短い区間で営業していました。 ゆくゆくは、根北峠を越えて太平洋側の根室標津で国鉄標津線(廃止済)に接続する予定であり、 越川橋梁もその区間の一部として建設されていました。 しかし、赤字指定路線となり、1970年に廃止となりました。 何人ものタコ労働者が厳しい労働環境の中建設された越川橋梁は、鉄道が走ることなく、 山の中の遺産として残り現在に至っています。


☆オリジナル画像販売中☆


16452098

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


16452099

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


このエントリーをはてなブックマークに追加