北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加

宮島沼
≪路線≫道道275号線
≪所在≫美唄市
宮島沼 宮島沼は、未倍市にある沼でマガモの飛来として有名な沼です。
マガモの他にも水鳥が飛来する沼として有名で、鳥獣保護区に指定されているほか、ラムサール条約 登録の湿地でもあります。
ラムサール条約に指定されている湿地の中でも極めて極めて小さい沼で、面積は約30ヘクタールです。 また、水深は1メートルにも満たず、非常に浅い沼です。
石狩川の周辺には、多くの湿地帯があります。石狩泥炭地と呼ばれているこの場所は、稲作の盛んな 場所であり、宮島沼もその石狩泥炭地の豊かな土壌の一部であります。
宮島沼の周辺にもたくさんの沼があります。 しかし、田畑の整備やや開拓によって、その多くは埋立てにより消滅しています。 宮島沼は、そういった沼の中でも比較的大きい沼になります。
アクセスは国道275号線月形町から道道6号線を東に向かい石狩川を月形大橋で渡り約1キロで宮島沼です。


☆オリジナル画像販売中☆


12617594

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


このエントリーをはてなブックマークに追加