北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加

白ひげの滝とブルーリバー
≪路線≫道道966号線
≪所在≫美瑛町
白ひげの滝とブルーリバー 白ひげの滝は、美瑛川の白金小函にある湧水の滝で、渓谷の断崖の岩の隙間から細く数多く流れ落ちる青みがかった滝水が白い髭に みえることから白ひげの滝と名付けられています。
白ひげの滝は、渓谷に架かる橋の上から眺めることができます。特に午前中の時間帯は日光の角度から綺麗に見ることができます。 白ひげの滝から流れ落ちた水は、美瑛川に流れますが、美瑛川はブルーリバーとして親しまれています。 その名の通り、美瑛川は青く見えます。水に含まれる鉱物の成分が青く見せていますが、日光に照らされたブルーリバーは、 青さを増して美しく見えます。


☆オリジナル画像販売中☆


14826366

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


14826367

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


14826368

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


14826369

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


このエントリーをはてなブックマークに追加