北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥崎八景
≪路線≫道道606号線
≪所在≫森町
鳥崎八景 森町の美しい景色が一気に楽しめる鳥崎八景。
道央自動車道森ICから長万部方面へ約1キロ、道の駅YOU・遊・もりを過ぎてすぐ、 道道606号線を左折します。ここが鳥崎八景への入り口です。抜けることができない 道なので、戻るほかありませんが、奥まで行く価値のある絶景ポイントです。
その名の通り八つの景色が楽しめます。 約12キロにわたり続く美しい景色は、初夏の新緑の季節から秋の紅葉まで楽しむことが できます。残念ながら冬期間は通行止めになるため、冬景色を楽しむことはできません。
一景は「鳥地獄」。炭酸ガスが地中から発生しており、野鳥が窒息死しているところから名付けられています。
二景は「屏風崖」。約100メートルの高い崖が数キロにわたって続く景色で、屏風に似ているところから名付けられています。
三景は「二見ヶ滝」。二股に分かれた滝が流れ落ちる事から名付けられています。
四景は「獅子狭間」。獅子のような岩から名付けられています。
五景は「虹懸巌」。岩根に虹がかかる事から名付けられています。 ただし、ここは落石の危険性から車両が通行止めになっています。残念ながら撮影出来ていません。
六景は「駒ヶ岳ダム」。山間に静かにたたずむダムは、周りの自然を水面に綺麗に映し出しています。
七景は「新鳥崎大橋」。六景の駒ヶ岳ダムを渡る橋が絶景のポイントです。山々とダムの湖岸が美しく見渡せます。秋の 紅葉の季節には、赤や黄色に色づいた木々が湖面に映し出されます。
最後の八景は、「上大滝」です。数百メートル下り坂を歩いて進みます。すると落差10メートルはある大きな滝が 轟音を響かせながら出迎えてくれます。








☆オリジナル画像販売中☆


12617677

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


このエントリーをはてなブックマークに追加