北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加

つつじヶ原
≪路線≫道道52号線
≪所在≫弟子屈町
つつじヶ原 川湯温泉から硫黄山をつなぐ散策路に広がるつつじヶ原は約100ヘクタールの広さにイソツツジが咲き乱れる群生地となっています。
川湯温泉から歩くと帽子山、かぶと山、硫黄山と三つの山を見ることができます。 そして僅か2,500メートルの間にハイマツやイソツツジ、紅葉樹林、針葉樹林とたくさんの植物を見ることができます。 共通して言えるのは、硫黄山の噴気孔から吹きあがる硫化水素や火山ガスなど強い酸性を帯びたガスによる土壌という厳しい環境下でも 耐えうる植物であるということです。 標高はたったの150メートルと低地なのですが、高山性の植物が見れるのもここの大きな特徴の一つです。
つつじヶ原のお勧め時期は6月〜7月です。イソツツジの群生は散策路を歩くことで楽しめますが、途中にはテラスも2か所あり、 途中で休憩できるのも魅力です。


☆オリジナル画像販売中☆


17374404

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


17374403

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


17374402

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


このエントリーをはてなブックマークに追加