北海道パーキングガイド〜北海道のドライブを徹底サポート〜


このエントリーをはてなブックマークに追加

山彦の滝
≪路線≫一般国道333号線
≪所在≫遠軽町
山彦の滝 国道333号線丸瀬布市街から道道1070号線を南へ15キロ走行すると山彦の滝があります。 高さ28メートルを誇る山彦の滝は、滝の裏側へも回り込めるようになっており、別名 「裏見の滝」とも呼ばれています。
見上げるほどの高い滝から流れ落ちる水は滝壺で跳ね返り夏でも涼しげな雰囲気になっています。 真東を向いている山彦の滝は、全国的にも珍しく、ご利益が高い滝として不動明王が祀られ、 毎年7月28日には、「滝まつり」も開催されています。
滝へは少し登山が必要です。入口には、駐車場やトイレが設置されており、そこから約200メートル の登山となります。轟音が聞こえてくると間もなく山彦の滝が見えてきます。


☆オリジナル画像販売中☆


12617618

(c)LEPANNEAU - 画像素材 PIXTA -


このエントリーをはてなブックマークに追加